当社では、早くから品質の向上と安定化を推進するために、ISO9001 の認証を取得、品質管理体制を確立しています。
常にお客様のニーズにお応えする、完成度の高い製品を供給することはもちろん、新しい情報・技術を吸収し、よりよい製品をご提供できるよう心がけています。

品質方針

顧客の要求品質を確保し、顧客のニーズに適合した活動を進め、顧客の信頼を得る。

  • PDCAをまわし、継続的な改善活動を進め、顧客要求のQCDSを確保する。
  • 次工程はお客様の考えに徹し、次工程の品質を確保する。
  • 高品質な製品を提供するために品質管理と工程管理を徹底する。
  • 関連する法規制を順守し、事業運営をする。

作業の標準化

各種工程の作業標準や手順書、マニュアル等による社員の作業標準を図っております。
社内定期パトロールによって、作業改善などを全社で取組んでおります。

品質向上教育の実施

社内の品質教育体制により、新人教育や検査員教育など社内の品質管理能力向上に努めております。
品質管理に関わる資格取得など積極的に参加し知識や技能向上に取組んでおります。

検査体制

社内認定制度による検査員認定を得た検査員が検査を行っております。

品質活動への取り組み(品質の作り込み)

工程フロー

各種取り組み、活動まとめ